コラム

no title 海外

【もし戦わば】いつも動物と戦っているマサイの戦士は「vs.人間」のタイマン勝負になった時、どう戦う? マサイ通信:第478回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。さて、今までライオンの倒し方やハイエナの倒し方、野生のクマやゾウやダチョウの対処法などを教えてきたが、vs.人間についてはまだだったな。 あまり内輪での ...
no title コラム

稲垣吾郎は“理想を実現させる力”を持つーー『きれいのくに』などで発揮する、素材としての面白さ

 稲垣吾郎は理想を実現させる力を持つーーそう思わせてくれるのが、現在佳境を迎えているドラマ『きれいのくに』(NHK総合)だ。(関連:稲垣吾郎が語る、『Blume』に込めた過去と今を繋ぐ素直な思い 「今、あの頃の自分と仲良くなっている感じがする」) ほとんどの大人が同じ顔をした世界で暮らす高校生たちの青春群像劇『きれいのくに』は、その挑戦的な脚本や設定が話題となっている。その挑戦の一つが稲垣が演じて...
no title コラム

EXILE THE SECOND 橘ケンチ、妖艶なオーラで魅了するリーダー 日本酒、書店、語学……文武両道に活動広げる“誠実な紳士”

 1999年、パフォーマーのHIRO(EXILE HIRO)を中心に、MATSU(松本利夫)、ÜSA、MAKIDAI、ボーカル SASAの5名で結成されたEXILEの前身グループ、J Soul Brothers。その魂を受け継ぐダンス&ボーカルグループが、EXILEとしても活躍する派生グループEXILE THE SECONDである。メンバーは、EXILE HIROプロデュースの新生 J Soul ...
no title ジャニーズ

Snow Man 目黒蓮、なぜCMに引っ張りだこ? 抜群の好感度に繋がる様々な要素

 5月18日から放送されているアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」の新TVCMに、Snow Man・阿部亮平、目黒蓮が出演している。グループ全体でもソロでも、CMやプロモーションに起用されることが多いSnow Manだが、とりわけ目黒の出演が目立つ。現在も「Veet MEN」のブランドイメージキャラクターを務め、放送中のCMに出演しているほか、雑誌『with』5月号でGUCCI、『GINZA』5月号で数々...
no title 海外

【レシピ】ケニア式「ティラピア定食」の作り方 / カンバ通信:第86回

ジャンボ〜。チャオスです。今回はケニアならではのレシピ記事なんかをお届けしようかなって思ってる。しかも日本人が大好きな魚料理を作っちゃおうかな〜って。めちゃ簡単なんで、ぜひアレンジしてくれよな! ということで行ってきたの ...
no title 乃木坂46

乃木坂46 3期生が築き上げた自分たちだけの物語 初単独ライブから『9thバスラ』までの歩みを辿る

 乃木坂46 3期生が、今日に至る人気を名実ともに知らしめたのは、今からちょうど4年前のことだ。 『お見立て会』『3人のプリンシパル』と先輩たちが通ってきた登竜門を一つひとつ経験していった3期生は、初お披露目から約5カ月にして『3期生単独ライブ』を開催。今は無き会場のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて、6日間全8公演にわたって開催されたそのライブは、当時熾烈を極めるチケット倍率が大き...
no title コラム

LOVE PSYCHEDELICO、20周年記念ツアーが開幕 圧巻の音響で奏でる“普遍的な楽曲の豊かさ”

 LOVE PSYCHEDELICOがデビュー20周年を記念した全国ツアー『LOVE PSYCHEDELICO 20th Anniversary Tour 2020』をスタートさせた。初日は2021年5月15日、埼玉県・三郷市文化会館。1年越しでようやく実現した20周年ツアーで、LOVE PSYCHEDELICOは、“ルーツミュージックに根差した現代的なポップミュージック”という根源的なスタイルを...
no title コラム

コロナ禍で爆誕したZoomgals 令和ギャルサーが打ち出す“生きづらさ”と“自己愛”の共存

 2020年1度目の緊急事態宣言下、valknee、田島ハルコ、なみちえ、ASOBOiSM、Marukido、あっこゴリラのラッパー6人がマイクリレーで制作した楽曲「Zoom」をきっかけに、令和のギャルサーZoomgalsが爆誕した。このような環境下でギャルサーが爆誕したこと自体が“約束されたブチアゲ”だが、公式YouTubeを見ると「超わかる」「めっちゃ勇気出る」「何回みても楽しい」などエンパワ...
no title コラム

平井堅、5年ぶりのフルアルバムがチャート好調 絶妙なバランス感覚で歌う“現代のリアルな物語”

参照: 〈ねぇどうして すごく愛してる人に/愛してると 言うだけで〉ーー〈涙が 出ちゃうんだろう…〉 DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」の歌詞です。ラブソングの定番ですね。これを古いと感じる世代には、西野カナのこちらを俎上に載せましょうか。 〈会いたくて 会いたくて...
no title コラム

BiSH リンリン、芯の強さを秘めた“無口担当” メンバー分析第5回

 誰が見ても、ひと目で印象に残るトレードマークのメガネ。しかし、6人組の“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのハシヤスメ・アツコを、その一言だけで片付けるのはもったいない。彼女のグループ内の立ち位置は、いうなれば“飛び道具”のようなポジション。メンバーきってのコメディエンヌである、彼女の魅力に迫る。(関連:【写真】ハシヤスメ・アツコ)●BiSHのオーディションを“2回”も受けた じつは、アツコは...
no title ジャニーズ

「あべさく記念日」がトレンドに Snow Man 阿部亮平と佐久間大介、公私認める親密な関係性

 4月23日に発令された緊急事態宣言の発令を受けSnow Manが座長を務める舞台『滝沢歌舞伎ZERO 2021』(東京・新橋演舞場、4月8日~5月16日)の一部上演中止が決定した。上演中止の決定後、メンバーのラウールが公式サイトでファンに向けコメントを発表。その内容がファンの気持ちに寄り添っていると大きな反響を呼んでいる。今回は破竹の勢いで躍進を続けるSnow Manの最年少センターであるラウー...
no title コラム

EMPiRE、地道な活動で磨き抜かれた“パフォーマンス集団”としての凄み 楽曲&ライブから見るグループの現在地

 EMPiREが11月23日に幕張メッセイベントホールでワンマンライブ『EMPiRE’S SUPER ULTRA SPECTACULAR SHOW』を行うことを発表した。彼女達にとってアリーナ規模でのワンマンライブは初めてである。その発表を聞き、ようやくグループにとって相応しい規模の会場でライブが行われると思った。パフォーマンス集団として年々進化を続けている姿を観ていると、今の会場規模では実力も才...
no title トヨタ

【愛車遍歴】ケニアのタクシー運転手になってから私が乗ってきたトヨタ車たち / カンバ通信:第85回

ジャンボ〜。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。今回もリクエストボックスに、オレの大好きな自動車に関する質問が届いていたので答えちゃおうかな。田中さんからの質問で、内容は…… 「(前略)チャオス ...
no title コラム

『稲村ジェーン』は特別な“青春映画”でもあった 監督・桑田佳祐が数々の名曲とともに描いたひと夏の物語

※本稿には、『稲村ジェーン』のストーリーに関わるネタバレが含まれます。 公開から約30年という歳月を経て、このたびBlu-ray&DVD化されることが話題を呼んでいる桑田佳祐の映画『稲村ジェーン』。監督した当の本人は「若気の至りの極致ともいえる作品」と冗談めかしたコメントを寄せているけれど、やはりこの映画は、いわゆる“音楽映画”であると同時に、その“若さ”ゆえに描き出すことができた、ひとつの貴重な...
no title 芸能

2次元好きが人生初の2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞』生観劇で推しキャラを見て泣いた話 → 映像と全然違った…

アニメや漫画・ゲームなどの2次元作品を原作とし、舞台やミュージカル化した「2.5次元」作品。2次元が大好きな筆者はそうした2.5次元作品を「物語やアクションなどを楽しむもの」としてテレビドラマなどと同じ感覚で、劇場へは行 ...
no title コラム

なにわ男子 西畑大吾、HiHi Jets 髙橋優斗……『CanCam』出演ジャニーズJr.、ファンの心を鷲掴みにする魅力とは?

 2021年、怒涛の勢いで活躍中のジャニーズWESTが、5月17日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場。近況トークのほか、しゃべくりメンバーとの“センス対決”で番組を盛り上げた。(関連:【写真】ジャニーズWEST) 彼らの同番組への出演は今回が2度目。しゃべくりメンバーらは、2019年4月15日の初登場時に彼らが語った自虐的なエピソードが印象に残っているようで、冒頭では当時と現在の変化...
no title 声優

King Gnu&ヒゲダンカバーで話題の『アオペラ -aoppella!?-』とは? 男性声優×アカペラによる新たな盛り上がり

 男性声優達がキャラクターボイスを務め、アカペラで歌も歌うという、「青春」×「アカペラ」がテーマの新規音楽原作プロジェクト『アオペラ -aoppella!?-』。現在、King Gnu「白日」、Official髭男dism「Pretender」のカバー動画が公開から2カ月で270万回を超えるなど確実な盛り上がりを見せており、5月21日には1st CD『アオペラ -aoppella!?-』も発売とな...
no title コラム

NiziU MAKO&MAYA、それぞれのリーダーシップの取り方 『NiziU Scout』から見える素顔

 NiziUのリアリティ番組『NiziU Scout』が毎週金曜日、NiziU Official YouTube Channelにて配信されている。この番組では、2泊3日の合宿でメンバー9人が様々なミッションに挑戦。MAYA・NINA・MIIHIによる「ANIMALZ」、RIO・RIKU・AYAKAによる「ぴよこ」、MAKO・MAYUKA・RIMAによる「幸せクローバー」という各チームでバッチ獲得...
no title スシロー

【バカな】スシロー「匠の一皿」が普通にウマイ

衝撃である。スシローの「匠の一皿」が普通にウマイのだ。そんなバカな! あの「匠の一皿」だぞ!! 普通にウマイなんてそんなことがあるわけねェェェエエエ! きっと、何かの間違いだ。2回食べても信じられなかったため、もう一度食 ...
no title コラム

山下達郎サウンドらしさは“音の陰影”にある? スージー鈴木×マキタスポーツが「RIDE ON TIME」コード進行を分析

 「マキタさん!起きてください!」デスクの上で寝ていたさかっち(酒井瞳)が目覚め、マキタスポーツを起こす。いつもと様子が違う不思議な世界観と共にスタートした『ザ・カセットテープ・ミュージック』(BS12 トゥエルビ)#74。「スージー鈴木の精神世界2」と題して、実際に鍵盤でメジャー7を弾こうという実践編だ。 「スージー鈴木の精神世界」とは、スージー鈴木が講師となり、マキタスポーツとさかっちに基礎的...
no title コラム

【ケニア】アンボセリ国立公園サファリツアーのガイド中に動物の写真をたくさん撮ったよ〜! マサイ通信:第476回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。オレの本職は戦士だけど、ライターもやるしガイドもやる。コロナの影響で観光客は激減だけど、それでも根性で旅行しに来る人はいる。よって、たま〜にガイドもする。 つーことで今回紹介したい ...
no title ジャニーズ

King & Prince、世界に向けて踏み出した力強い第一歩 『Magic Touch / Beating Hearts』の本気度を考察

 アジアを含め、海外のシーンを意識した楽曲、そして、世界標準と呼ぶべきダンスパフォーマンス。King & Princeの7thシングル『Magic Touch / Beating Hearts』は、彼らのキャリアにとてつもなく大きな影響を及ぼす作品だ。(関連:King & Prince 髙橋海人、ダンスへの情熱 s**t kingz NOPPOも認める実力) 2018年5月にシ...
no title コラム

eill、『東京リベンジャーズ』ED主題歌「ここで息をして」に大きな反響 サブスク中心とした好調なアクション

 eillと書いて、エイルと読む。1998年生まれのシンガーソングライターである。彼女のメジャーデビューシングル曲「ここで息をして」が、サブスクリプション音楽配信サービスを中心に好調なアクションを見せている。 Spotifyのバイラルチャート50には、5月3日のデイリーチャートで初登場。5月8日のデイリーで22位までランクアップしている。Spotifyでの再生回数は約1カ月で130万を突破し、この...
no title コラム

日向坂46 東村芽依、ついにセンター抜擢 “めいめい”のこれまでの成長を追う

 日向坂46の5thシングル『君しか勝たん』に収録される1期生楽曲「どうする?どうする?どうする?」のセンターに東村芽依が抜擢。あの“めいめい”がついにセンターとなり祝福の声で溢れた。(関連:【動画】日向坂46『どうする?どうする?どうする?』MV)  けやき坂46の1期生として2016年5月に加入した東村。デビュー当時は、極度の人見知りであることからトークは苦手で、全ての感情を涙で表...
no title ジャニーズ

ジャニーズWEST、『しゃべくり007』に2度目の出演 様々なフィールドで着実に認められてきた7人の個性

 2021年、怒涛の勢いで活躍中のジャニーズWESTが、5月17日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場。近況トークのほか、しゃべくりメンバーとの“センス対決”で番組を盛り上げた。(関連:【写真】ジャニーズWEST) 彼らの同番組への出演は今回が2度目。しゃべくりメンバーらは、2019年4月15日の初登場時に彼らが語った自虐的なエピソードが印象に残っているようで、冒頭では当時と現在の変化...
no title ジャニーズ

JO1、OWV、Snow Man ラウール……ボーイズグループとビューティーブランドのコラボが増加

 昨今、男性アーティストとビューティーブランドのコラボが目立つ。そしてブランドコンセプトやテーマを見ると、アーティストたちが持つイメージ、見せる姿が合致していることに気がつく。そこで今回は、近年注目を集めている男性アーティストとビューティーブランドとのコラボについて考えてみたい。(関連:JO1、ファンに届ける“メンバーの素顔” 仲良し具合がたまらない人気動画コンテンツ)■JO1×YSL BEAUT...
no title コラム

Tempalayは“ゴースト”を通して何を語りかけた? 最新ツアーファイナル公演に宿ったバンドの意思

 Tempalayが最新アルバム『ゴーストアルバム』に伴う全国11カ所12公演からなる『ゴーストツアー』を完遂した。今回はツアーファイナルであるZepp Haneda公演の2日目をレポートする。 東京は緊急事態宣言が延長され、羽田に向かう道中に渋谷を通過したが、飲食店以外も入っているテナントビルも休業。「人流」という言葉を使うのならば、その多さに比較して街が機能していない。まるで悪夢だ。それに対し...
no title 海外

ナイロビの若者に人気のオシャレな都会的レストランでは「ソーセージの天ぷら」的なケバブに気品高い●●を合わせる / カンバ通信:第84回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手をやっとりますチャオスです。いつぞやかスラムの食堂でメシを食って大変なことになったけれども、今回は逆にオシャレな店に行ってみた。 しかも単なるオシャレな店で ...
no title コラム

櫻坂46 上村莉菜、原田葵、遠藤光莉……巡ってきた千載一遇のチャンス 3列目メンバーライブ注目ポイントは?

 先日の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京)は、2週に渡って放送された「櫻坂ここだけの話」企画。メンバー同士だからこそ知るレアな情報を披露し合いながら、後半は暴露合戦へと展開する回となった。メンバーたちの知られざる私生活や、意外なアルバイト経験などが明らかにされるなか、印象深かったのが2期生の藤吉夏鈴を取り巻くメンバーたちの関係性だ。謎の本を読んでいたり家でお香を焚いているという藤吉。すると自...
no title 声優

悠木碧が声優業で培った七色の声とテクニックとは? 唯一無二たらしめる、これまでの歩み

 『僕のヒーローアカデミア』シリーズの蛙吹梅雨、『七つの大罪』シリーズのディアンヌ、『ポケットモンスター』シリーズのアイリス、『鬼滅の刃』の黒髪など、人気作品に数多く出演する声優・悠木碧。放送中の『蜘蛛ですが、なにか?』や『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』(共にTOKYO MXほか)ではそれぞれ主人公を演じ、主題歌も担当するなど活動も多岐にわたる。個性的な役柄はお...
no title ジャニーズ

NEWS 増田貴久とA.B.C-Z 塚田僚一、“同期筋肉コンビ”の共通点 グループの垣根を超えてバラエティでも活躍

 5月13日の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)「ゴチバトル」コーナーにNEWS・増田貴久の因縁ゲストとしてA.B.C-Z・塚田僚一が参戦し、話題となった。「因縁のアイツSP」として出演した塚田は筋肉キャラがかぶっていると告白。どちらが秀でているか腕立て伏せ対決を行い、結果は僅差で塚田に軍配が上がった。続いて5月18日の『踊る!さんま御殿‼』(日本テレビ系)の「芸能界の親友...
no title コラム

大滝詠一、世代を超えて支持される普遍性 『A LONG VACATION』再ヒットを3つのポイントから解説

 日本のポップス史における金字塔。そんな仰々しいキャッチフレーズが似合う音楽はそうあるものではないが、大滝詠一の『A LONG VACATION』の名を挙げれば、誰もが納得するのではないだろうか。1981年3月21日に発売されてから40年の時が経ったが、いまだ色あせることなく世代を超えたリスナーを魅了し続けている。 大滝詠一「君は天然色」Music Video (40th An...
no title 大豆田とわ子と三人の元夫

『大豆田とわ子と三人の元夫』EDテーマがバイラル上位に 松たか子の歌唱表現を引き出すSTUTSの手腕

参考: Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」は、最もストリーミング再生された曲をランク付けした「Spotify Top 50チャート」とは異なり、純粋にファンが聴いて共感共有した音楽のデータを示す指標を元に作られたプレイリスト。同チャートを1週間分集計した数値の今週分(5月13日公開:5月6日...
no title コラム

香取慎吾、King & Prince、LiSA……5月19日リリースより新譜5作をレビュー

 毎週のリリース作の中から注目作品をレビューしていく連載「本日、フラゲ日!」。今回は5月12日リリース作品より、平井堅『あなたになりたかった』、EMPiRE『HON-NO / IZA!!』、TWICE『Kura Kura』、さかいゆう『愛の出番 + thanks to』、Hey! Say! JUMP『ネガティブファイター』の5作品をピックアップした。(編集部)(関連:【写真】平井堅)●平井堅『あな...
no title コラム

BUMP OF CHICKEN、連続テレビ小説『おかえりモネ』と主題歌「なないろ」の深い相性を読む

 連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合)が、5月17日よりスタートした。その主題歌を務めるのはBUMP OF CHICKEN(以下、バンプ)。50年以上にわたり受け継がれてきた朝ドラという104作目のバトンを、主題歌「なないろ」でバンプもまた担っている。(関連:秦 基博に聞く、『おちょやん』主題歌で描いた“人生における泣き笑い” KIRINJIやキャロル・キングら転機になった音楽も明かす) ...
no title ジャニーズ

V6が華を添え続けてきた『特捜9』主題歌 「Crazy Rays」「僕らは まだ」など作品に溶け込む楽曲たち

 4月7日からスタートしたV6・井ノ原快彦主演ドラマ『特捜9 season4』(テレビ朝日系)。先日は、井ノ原の45歳の誕生日を祝う様子が伝えられ(※1)、現場の雰囲気やキャスト陣のチームワークの良さを確認することができた。本作の主題歌に起用されているV6の新曲「僕らは まだ」も6月2日に発売が決定しており、5月11日には一足先にYouTubeにてMVが公開されたばかり。(関連:V6 坂本昌行、長...
no title コラム

JO1、ファンに届ける“メンバーの素顔” 仲良し具合がたまらない人気動画コンテンツ

 JO1の公式YouTubeには、MVだけでなく、様々な動画がアップされる。なかでもJO1の素顔が楽しめる「JO1 BEHIND」や「OffCamJO1」はJAM(JO1のファン)の間でも人気コンテンツだ。今回は5月にアップされた動画をピックアップし、紹介したい。(関連:【動画】JO1 BEHIND「こっちおいでJO1」はこちら) 5月5日にアップされたのは、公式TikTokにて公開された「こっち...
no title コラム

チェウォンとウンビ、IZ*ONE解散後に公開したカバー動画が話題に 歌唱力の高さとそれぞれの世界観で魅了

 IZ*ONEの解散から2週間が経ち、元メンバーはそれぞれ新たな活動をスタートさせている。日本人メンバー・宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の3人は帰国し、48グループの活動に参加することになったが、その矢先に発表された宮脇のHKT48卒業の報せは、たちまち大きな話題となった。グローバルなメンバー構成であったことからも、唯一無二の魅力で数多くのファンを集めたIZ*ONE。解散後の各メンバーの進路は未定だ...
no title ジャニーズ

二宮和也ら、YouTubeのフィールドでも大活躍 「ジャにのちゃんねる」で試されるジャニーズの真価

 二宮和也によるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」が、4月25日の正式公開から1カ月足らずで240万人(5月16日時点)のチャンネル登録者を集めた。その数は、嵐のYouTubeチャンネルを超えるスピードで増えており、注目度の高さがわかる。(関連:「ジャにのちゃんねる」動画) ジャニーズ事務所はこれまで、2018年3月開設の公式YouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」を皮切...
no title トヨタ

質問「ケニアで走る自動車の寿命はどのくらい?」に対するナイロビのタクシー運転手の回答は「40年以上」 カンバ通信:第83回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手をやっとりますチャオスです。嬉しいねぇ。オレの大好きな自動車に関する質問が届いたんだ。keijiさん、ありがとう! んで、質問の内容は…… 「(前略)ケニア ...
no title コラム

『美しき誘惑-現代の「画皮」-』舞台挨拶レポ 市原綾真「映画と共に音楽を聞いて人生が豊かになれば」

 公開中の映画『美しき誘惑-現代の「画皮」-』の初日舞台挨拶がシネマート新宿にて開催。本作に出演する長谷川奈央、市原綾真、芦川よしみ、千眼美子、永島敏行、そして監督の赤羽博が登壇した。(関連:千眼美子) 本作は、「九尾の狐」の伝説をモチーフに、長谷川演じる誰もが゙振り向く美しさを備えた山本舞子の生き方を通して、外見に惑わされず本質を見抜くことの大切さを現代社会に問いかける。なお、今回の舞台挨拶は新...
no title カルディ

【おかし旅行記】カルディで買ったポピーズ『カラメルビスケット』を食べて未知なるベルギーに思いを馳せる

カルディってお店は、お菓子を含む食べ物&飲み物のハブ空港みたいなもので、いろんな国と繋がっている。東南アジアに欧米に……と、さまざまな世界へと繋がっている。 しかしお菓子コーナーにおいて「便数多いなぁ〜」と思わざるを得な ...
no title コラム

香取慎吾は新しい才能に光を当て続けるーー新世代とのコラボや共演から生まれる刺激の数々

 香取慎吾が新しい地図の1人として活動し始めて、およそ3年半。SMAP時代も合わせると30年以上もの間、彼がエンターテインメントを追求し続けている姿を私たちは見ている。既成概念にとらわれず、常に新しい意識を持つ香取は、インターネットというツールを手に今この瞬間も前に進もうと模索しているに違いない。(関連:新しい地図の3人に襲いかかったコロナの猛威 相次ぐ“中止”を乗り越えながらも伝えるメッセージ)...
no title ジャニーズ

Snow Man 岩本照、類まれなる身体能力と随一のダンスセンス 誕生日を機に振り返る個性を活かした活躍

 5月17日、Snow Man・岩本照が28歳の誕生日を迎える。ジャニーズ歴も約14年半を迎え、様々な分野で活躍している姿が印象的だ。昨今も、個性を活かした仕事で活躍を見せてくれている。(関連:Snow Man 佐久間大介、阿部亮平、向井康二、岩本照……個性や特技を生かした順調なソロ活動) 岩本と言えば、なんといっても「筋肉」だろう。雑誌『Tarzan』に連載「筋肉吟遊詩人・岩本照 裏切りの筋トレ...
no title コラム

三代目 J SOUL BROTHERS 岩田剛典、ダンス&演技の両面で魅せる表現力 “冷静と天然”を兼ね備えたグループの顔役

 2010年、当時すでにEXILEのパフォーマーとして活動していたEXILE NAOTO(以下、NAOTO)と小林直己を中心に、『EXILE presents VOCAL BATTLE AUDITION 2~ 夢を持った若者達へ~』から選出されたボーカルの今市隆二と登坂広臣、パフォーマーのELLY、山下健二郎、岩田剛典で結成された7人組ダンス&ボーカルグループ、三代目 J SOUL BROTHER...
no title 乃木坂46

乃木坂46、4期生という“ユニット”が持つ未知の可能性 グループの文脈に依存しない確固たる個性

 乃木坂46の『9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~4期生ライブ~』が5月8日に配信で行なわれた。日程を分散したスケジュールで実施されている期生別ライブのうち、3月下旬の2期生ライブ、1期生ライブに続いての開催となる。参考:乃木坂46 賀喜遥香、遠藤さくら、柴田柚菜、林瑠奈……『乃木坂スター誕生!』で期待したい4期生“歌うま”メンバー この日の公演で4期メンバーが見せたのは、表現力の進...
no title コラム

宮脇咲良、HKT48卒業正式発表 『PRODUCE 48』出演やIZ*ONEでの活動にも感じる“タフさ”と可能性を追求する姿勢

 5月15日に開催された『HKT48メンバー全員生出演イベント』にて、宮脇咲良がHKT48からの卒業を公式に発表した。宮脇は2011年にオーディションを経てグループに加入後、AKB48との兼任を経て2018年には日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』に出演。番組発グループ・IZ*ONEのメンバーに選出され、2021年4月までの2年半にわたる活動期間を終えたばかりだった。今後の去就に注目...
no title コラム

BTS、『ロッテコン』前にライブパフォーマンスの見どころをおさらい スキルの高さと熱量がポイントに

 5月16日、今年も『ロッテ免税店ファミリーコンサート(通称:ロッテコン)』の日がやってくる。『ロッテコン』は例年韓国で開催されており、今回で31回目を数えるK-POPファンの間でもおなじみのイベントだ。感染症拡大防止の観点から残念ながら昨年に続きオンラインでのイベントになったものの、例年通り豪華な顔ぶりを一気に楽しむことが出来る最高のラインナップだ。『ロッテコン』の常連であり、ロッテ免税店のイメ...
no title 乃木坂46

乃木坂46 遠藤さくらが担うのは“クールな女性像”? 新たなグループイメージ提示する「ごめんねFingers crossed」を考察

 乃木坂46が6月9日にリリースする27thシングル表題曲「ごめんねFingers crossed」のMVが公開された。参考:乃木坂46 遠藤さくら、松村沙友理、早川聖来……27thシングルフォーメーションが映し出すグループの強さ 監督は乃木坂46のユニット・サンクエトワールの「君に贈る花がない」や前作『僕は僕を好きになる』に収録された「Wilderness world」のMVを手がけた東市篤憲。...
no title コラム

SuperM、NCT-Hollywood……米企業とタッグ組むグループも 新たな展望見据えるK-POP、アメリカでの成功の鍵は?

 韓国の大衆音楽は、今や世界中で世代を問わず愛される“K-POP”となった。Billboardやグラミーといったアメリカでも最も権威のある音楽チャートや音楽賞においても、K-POPアーティストたちの名前を目にするのは珍しいことではなくなっている。近隣のアジア圏で獲得してきた人気を、遠く離れたヨーロッパやアメリカでも拡大させるチャンスが巡ってきているのである。(関連:BTS RM&V、性格は異なるが...
no title コラム

BiSH ハシヤスメ・アツコ、グループきってのコメディエンヌとして放つ存在感 メンバー分析第4回

 誰が見ても、ひと目で印象に残るトレードマークのメガネ。しかし、6人組の“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのハシヤスメ・アツコを、その一言だけで片付けるのはもったいない。彼女のグループ内の立ち位置は、いうなれば“飛び道具”のようなポジション。メンバーきってのコメディエンヌである、彼女の魅力に迫る。(関連:【写真】ハシヤスメ・アツコ)●BiSHのオーディションを“2回”も受けた じつは、アツコは...
no title ジャニーズ

ジャニーズWEST、ボーイズグループひしめくチャートを制して首位に あいみょんの手腕光るロックナンバー

参照: 2021年5月17日付のオリコン週間シングルランキングは、男性グループがひしめき合う状態に。2位が韓国のSEVENTEEN、3位が『PRODUCE 101 JAPAN』から生まれたJO1、4位が名古屋を拠点にする祭nine.、6位がジャニーズ事務所のSnow Man、10位が韓国のONEUS。そんな...
no title 国内

【うますぎ注意】ミニストップの「フローズンヨーグルト」はもっと評価されてイイ! イオン系のスーパーには姉妹商品もあるよ

ミニストップの魅力といえば、おにぎりがいつでも100円! あと店舗によっては量り売りのお惣菜コーナーがあったり、ちょっと変わったホットスナックも目白押し。おっと、ソフトクリームの存在も忘れてはならない。ミニストップの代名 ...
no title 海外

【海外のテイクアウト】まるでホテルのブッフェ気分! こんなドカベン弁当みたいな「まぜごはん」が約81円で買えちゃうよ〜♪ カンバ通信:第82回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアのナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。さーて、今回から始まったプチ連載、それが『海外のテイクアウト』だァ! とはいえ、いま海外にいる特派員はオレとルカしかいないのでケニア限 ...
no title ジャニーズ

SixTONES、ファンに送ったビッグサプライズ 「Strawberry Breakfast」MVで誘う夢の世界

 5月11日にSixTONESの公式YouTubeチャンネルで「Strawberry Breakfast」のMVが公開された。公開直後からSNSで話題を集め、5月14日現在で動画再生回数は270万回超え、300万回に迫る勢いだ。(関連:【写真】SixTONES) 「Strawberry Breakfast」は、2月17日発売の4thシングル『僕が僕じゃないみたいだ』初回盤Aのカップリング曲として収...
no title コラム

【緊急募集】年老いた親と揉めないで付き合う方法

コレからご覧いただく内容は、私、P.K.サンジュンがここ数年悩んでいるもので、正直に申し上げて恥ずかしい感情も多大にある。だがしかし、自分ではどうにもならないため、どうかみなさんのお知恵を拝借したく、執筆を決意した次第だ ...
no title コラム

西城秀樹「YOUNG MAN」ヒットの理由は“無思想”にある マキタスポーツ×スージー鈴木が教える、80年代歌謡曲の紐解き方

 マキタスポーツ、スージー鈴木の“音楽ずきおじさん”たちによる楽曲解説が楽しい『ザ・カセットテープ・ミュージック』(BS12 トゥエルビ)。80年代にカセットテープで聴いていた音楽を中心に紹介し、コード進行の秘密やヒットソングに至った理由、背景などを解説している。 5月15日に再放送される第73回目の放送のテーマは「元気になれる曲」。マキタスポーツがタイトルを紹介しつつも、「普通じゃないか!」と言...
no title コラム

映画『花束みたいな恋をした』でも注目のフレンズ、新曲「急上昇あたしの人生」から伝わるポジティブなパワー

 1月29日に公開され、ロングヒット中の映画『花束みたいな恋をした』。主人公2人がカルチャー好きということで、膨大な数の固有名詞が登場するのが同作の特徴。映画に注目が集まるとともに、物語を彩る楽曲の人気も高まっている。例えば、Awesome City Clubの「勿忘」(※予告編で使用されている)や、きのこ帝国の「クロノスタシス」など。 フレンズが2017年にリリースした楽曲「NIGHT TOWN...
no title コラム

平井 堅の歌詞はなぜ心に刺さる? アルバム『あなたになりたかった』から考える、言葉選びのインパクト

 昨年5月にデビュー25周年を迎えた平井 堅から、待望久しいオリジナルアルバムが届いた。タイトルは『あなたになりたかった』。前作からおよそ5年の時間を埋めるように、映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』主題歌「僕の心をつくってよ」をはじめ7曲ものタイアップヒットシングルと、あいみょんとのデュエットで話題をさらった「怪物さん」、さらに挑戦的な新曲も加えた全13曲。これまで以上に濃密に、平井 ...
no title コラム

斉藤由貴、不変の魅力と確かな表現力 Billboard Live TOKYOに響かせたいまの歌声

 斉藤由貴が4月25日にBillboard Live TOKYOで『斉藤由貴〜Billboard Live Tour “水響曲” featuring 武部聡志〜』を開催した。歌手デビュー35周年を迎えた斉藤は、今年2月に武部聡志をプロデューサー/ピアノに迎え、デビュー初期の曲をセルフカバーしたアルバム『水響曲』をリリース。3月から大阪、横浜、東京を回ったBillboardツアーを開催していた。各公...
no title 海外

マサイ族の戦士、日本でオリンピックが開催されることを知り驚愕「マサイオリンピックすら中止になったというのに」 マサイ通信:第475回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。おいおい、ちょっとマジかよって。正気かって。日本のゴー(羽鳥)とチャットしてたら、日本でオリンピックが開催されるってことを知ってだな。え? やるの? って。 うっすら日本でオリンピ ...
no title コラム

Travis Japan 松田&松倉、HiHi Jets 井上&橋本、美 少年 浮所&那須……ジャニーズJr.名コンビ ファンの心掴むポイントは?

 5月12日発売の『GINZA』にTravis Japan・松田元太、松倉海斗、5月19日発売の『anan』にHiHi Jets・作間龍斗、美 少年・浮所飛貴が登場する。昨今、こうしてジャニーズJr.たちが雑誌に登場することも増え、より一層注目度が増している。そして各ジャニーズJr.グループには「人気コンビ」が存在していて、多くのファンの心を掴んでいる。そこで今回は、Travis Japan、Hi...
no title コラム

NiziU RIO&AYAKA、『NiziU Scout』で際立つユニークさ 計算せずとも面白い状況を作り出す“持っている”二人

 NiziUの最新リアリティ番組『NiziU Scout』#2が5月7日、NiziU Official YouTube Channelにて配信された。この番組は、2泊3日の合宿で9人のメンバーが様々なミッションに向き合い、切磋琢磨する姿に密着。「協調性を高めること」を目的に、彼女たちは山奥の合宿所でグループミッション・チームミッション・個人ミッションに挑戦し、5つのバッチ獲得を目指す。一番多くバッ...
no title YouTube

声優 宮野真守、ファンと築き上げたYouTubeでの活動スタイル これまでの経験が生んだ独自の表現とは

 コロナ禍にはステイホームの流れに対応する様々な動きが生まれた。配信ライブにスポットライトがあたったことや、サブスクリプション型の配信サイトが大きくフィーチャーされたことも、その流れによるものだろう。それに加え、多くの芸能人がYouTubeチャンネルを開設し、自宅でのんびりと過ごす視聴者に向けて様々なコンテンツを提供していったことも忘れてはいけない。(関連:宮野真守が語る、ウルトラマンゼロと主題歌...
no title コラム

登坂広臣、ØMIとしての表現に貫かれた信念 光と影の二面性から浮かぶ“生の肯定”

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(以下、三代目JSB)のボーカル 登坂広臣のソロ名義 ØMIによるEP『ANSWER… SHADOW』が5月12日にリリースされた。 今作は、昨年リリースされたアルバム『Who Are You?』のテーマであった“自分は何者なのか”という問いに対する解として、心の内に同居する“光”と“影”、特に“影”の部分にフォーカスを当て...
no title コラム

プロダンスリーグ『D.LEAGUE』ROUND.9レポート 激化する首位争い、“野生的”パフォーマンスで魅了

 日本発のダンスプロリーグ『第一生命 D.LEAGUE』のROUND.9が5月6日に行われた。このなかでSEPTENI RAPTURESが「喜び」を表現したショウケースで87点(ジャッジ71点+オーディエンス16点)を獲得し勝利を収めた。 リーグの初年度となる今年は、1月10日から全12ラウンドのレギュラーシーズンがスタート。参加チームはavex ROYALBRATS、KADOKAWA DREAM...
no title ジャニーズ

嵐と“中居くん”の交流はこれからも続くーー二宮和也×中居正広、電話での失敗エピソードから感じた関係性

 嵐・二宮和也が、5月9日放送の『BAY STORM』(bayfm)にて語った中居正広のエピソードは、すでに多くの人の知るところだろう。(関連:【写真】嵐) 話題は、電話での失敗について。過去に、二宮が中居と電話で話した際「ありがとうございました!」と切ったところ、中居から折り返しの電話が。「切るの早いよ!」「先輩が切ってからじゃないと切っちゃダメだよ」といった、電話でのマナーを教えてくれたのだと...
no title コラム

日向坂46 佐々木美玲&丹生明里、ドラマ『声春っ!』でW主演 2人の絶妙な掛け合いが魅力に

 ドラマ『声春っ!』(日本テレビ)でW主演を務める、日向坂46の佐々木美玲と丹生明里に注目が集まっている。そこで今回は同ドラマの主題歌「声の足跡」でWセンターも務める2人の演技の魅力について考察してみたい。(関連:【写真】日向坂46) 佐々木美玲は同作で日ノ輪めいこ役を演じる。人前でうまく話せないコンプレックスを抱えているが、密かに声優になり大好きな漫画の世界に入りたいという夢を持っていて、自分を...
no title コラム

ORβIT SHUNYA、パフォーマンス面での著しい成長ぶり 向上心を持ち努力を重ねる姿勢

 来たる5月18日、ORβIT・SHUNYAが24歳の誕生日を迎える。当日はめでたいことに、SHUNYAが表紙とモデルを務めたブランドブック『ALAND JAPAN OFFICIAL BOOK』の発売日。SHUNYAは177cmと身長が高めで、いつも個性が見えるファッションを可愛らしく着こなしているため、ピッタリのソロ活動だ。記念すべき日にまた一つ自分の可能性を広げることとなる。(関連:ORβIT...
no title 海外

商品に満足したときレビューサイトでつけるのは☆5か☆3か / 海外でガイドからめちゃくちゃ注意喚起されたこと

飲食店やホテルや映画や商品などなど、私たちがなにかを選ぶとき、ユーザーレビューは欠かせない存在になっている。中にはレビュー操作や悪質レビューもあるから、頭から信じるのは危険だが、一読する人は多いと思う。 ところが評価をみ ...
no title 生活

【快眠レポート】起床時の肩こりがひどいので1万円のオーダーメイド枕を作ってみた

みなさん、よく眠れているだろうか。当サイトでも砂子間記者が最良の枕を求めて奮闘する様子をお届けしている。 筆者は不眠などの大きな問題があるタイプではないのだが、起床時の不快感……ずっしりと頭が重く、首や肩が凝ったような感 ...
自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました