二宮和也の俳優業に黄色信号? 正月ドラマが爆死したワケ


thumbnail image二宮和也 画/彩賀ゆう (C)まいじつ『嵐』二宮和也の主演ドラマが〝大爆死〟したことが分かり、ファンがザワついている。二宮は1月3日放送の正月スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(フジテレビ系)で主演を務めたが、世帯平均視聴率はわずか4.9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と大爆死。局内からは「もはや二宮では数字が取れない」と、落胆の声が広がっているという。同ドラマは、第二次世界大戦中に…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました