『最愛』田中みな実の“やさぐれ演技”に酷評「似合わない」「一人だけ不自然」


thumbnail image田中みな実 画/彩賀ゆう (C)まいじつ10月22日、吉高由里子主演のドラマ『最愛』(TBS系)の第2話が放送された。田中みな実の演技にネット上では否定的な声が相次いでいる。同作は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・大輝(松下洸平)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬(井浦新)の3人を中心に展開するサスペンスラブス…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました