『ドクターX』“伏線無視”に視聴者ドン引き!「期待ハズレ」「投げやりな脚本家」


thumbnail image米倉涼子 画/彩賀ゆう 10月21日、米倉涼子主演の大ヒットシリーズドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第2話が放送された。とある重大な展開がスルーされ、視聴者から落胆の声があがっている。どんな困難の中でも「私、失敗しないので」。『ドクターX』誕生から10年目の今年、待望の新シリーズがスタート。第7シリーズの舞台は、100年に1度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こ…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました