【「シャン・チー テン・リングスの伝説」評論】映画界の逸材が唯一無二のタッチで紡ぎ出す、マーベル新時代の幕開け


本稿の執筆前、久々に「ショート・ターム」(13)を見直した。ファンの間で語り継がれるこのインディペンデント映画の中で、いずれキャプテン・マーベルとなるブリー・ラーソンと、「ボヘミアン・ラプソディ……

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました