GAPがハリケーン・アイダとカリフォルニア山火事の被害支援に30万ドルを寄付


thumbnail image 米国・ギャップ(GAP)のギャップ財団(Gap Foundation)は9月2日、米国で起きたハリケーン「アイダ」とカリフォルニア州の山火事による被害支援のために30万ドル(約3億2914万円*)を寄付すると発表した。同財団は、中長期的な復旧を優先し、全ての人々のニーズを平等に満たすことに重点を置いている災害慈善センター(Center for Disaster Philanthropy)と提…..

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました