大手百貨店8月売上高、感染再拡大で客数落ち込み全社が前年下回る


thumbnail image 大手百貨店の8月売上高(既存店ベース、速報値)は全社が前年同月実績を下回った。新型コロナウイルス感染再拡大による外出自粛や降雨日数増で、入店客数が大幅に減少したのが響いた。中旬以降は一部店舗で食品売り場などの入場制限を実施した。引き続き、ラグジュアリーブランドなど高額品が前年を上回った。コロナ前の19年比で2~3割減となった。  三越伊勢丹は伊勢丹新宿本店が4.1%、三越日本橋本店が1.1……

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました