柴咲コウが「クルエラ」に共感、パンクな衣装に身を包み「気持ちにぴったり!」


thumbnail image「クルエラ」の公開直前イベントが本日5月25日に東京の恵比寿 ザ・ガーデンホールで行われ、日本語吹替版キャストの柴咲コウが登壇した。「101匹わんちゃん」のヴィランとして知られるクルエラの誕生秘話を描く本作。パンクムーブメントが吹き荒れる1970年代の英ロンドンを舞台に、ファッションデザイナーを夢見る少女エステラが狂気に満ちたクルエラへと変貌していくさまが映し出される。日本語吹替版では、エマ・スト…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました