『まめ夫』主要キャラが突然死亡! 巧妙な伏線と“残った謎”とは…


thumbnail image画/彩賀ゆう (C)まいじつ5月18日、松たか子の主演ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)の第6話が放送された。作中のキャラが突然死んだが、実は伏線が張られていたと話題になっている。主人公の大豆田とわ子(松)は、これまでに3回結婚して3回離婚した〝バツ3〟女性。建設会社の社長に就任し、最初の夫・田中八作(松田龍平)との間に生まれた中学3年生の娘・唄(豊嶋花)と暮らしている。田中はレス…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました