死刑囚に「銃殺刑もしくは電気椅子」のどちらかを選択させる法案が成立(アメリカ・サウスカロライナ州)


thumbnail imagepixabay アムネスティが分析した死刑の適用状況2020年度版によると、現在、死刑制度を継続している国の実際の執行率は減少の一途を辿っているという。 だがアメリカの場合その事情はちょっと特殊だ。従来の死刑執行法である薬物の入手が困難になっていることが背景にあるという。そのため、近年では死刑制度が衰退もしくは廃止となった州もいくつか存在しているそうだ。 そうした現状の中、サウスカロライナ州知事は…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました