竹内久顕が語る、映画『美しき誘惑』主題歌に込めた想い 「歌い方で妖魔の心の揺らめきを表現したかった」


 “九尾の狐”伝説をモチーフとした映画『美しき誘惑-現代の「画皮」-』が公開中だ。九尾の狐に取り憑かれた美しき妖魔=山本舞子(長谷川奈央)を主人公に、そんな舞子に翻弄される塩村太郎(市原綾真)などを通して現代における“本当の美しさ”、“本当の愛”を問うた作品となっている。本作は海外でも高い評価を得ており、アメリカ・ヒューストン国際映画祭をはじめ11カ国で65もの賞を受賞。さらに、公開初週の週末観客…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました