ドラゴン桜:シンボル“ドラゴン桜”が16年ぶり登場「きたー!」 “桜木”阿部寛の名言にも「これこれ!」


thumbnail image 俳優の阿部寛さん主演の連続ドラマ「ドラゴン桜」(TBS系、日曜午後9時)第3話が5月9日に放送された。同話には、主人公の桜木建二(阿部さん)が、学園内に“ドラゴン桜”と称した桜の木を植えるシーンが登場。“ドラゴン桜”は東大合格者を見送るシンボルとなる存在で、2005年に放送された前作でも同シーンが描かれていたことから、視聴者は「きたー!」「ドラゴン桜の植樹!」「恒例行事」「懐かしい!」「感動」と…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました