新垣結衣が初大河!「鎌倉殿の13人」で 小栗“義時”の初恋相手で絶世の美女「八重」演じる


thumbnail image 女優、新垣結衣(32)が来年放送のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演することが15日、発表された。脚本家、三谷幸喜氏(59)が手掛ける同作で小栗旬(38)演じる主人公・北条義時の初恋相手・八重役を演じる。大河ドラマ初出演で三谷作品も初参加の新垣は「全て楽しみながら真摯(しんし)に向き合っていけたら」と意欲。また、俳優の西田敏行(73)と佐藤浩市(60)の出演も発表された。 …

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました