『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁×田中圭×初の母親役で石原さとみが出演


thumbnail image 2019年本屋大賞受賞作『そして、バトンは渡された』(原作:瀬尾まいこ)が、永野芽郁(21)×田中圭(36)×石原さとみ(34)らの出演で映画化されることが明らかになった。主人公・森宮優子役に永野。血の繋がらない父親“森宮さん”役に田中。そして、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女性・梨花役を母親役初挑戦の石原が演じる。撮影は、2020年10月下旬~11月下旬に行われ、現在は編集中。今年10…

このサイトの記事を見る

自動車保険お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました